エステ三昧の妻に思うこと

エステ三昧の妻に思うこと

ありえない。たまに早く帰宅したら自宅はもぬけのから。ラインでメッセージを送ってみると、すぐに妻から「今エステ。悪いけど適当に夕飯済ませておいて」と返事がきた。確か月曜日もネイルサロンに行っていたはずだ。

その翌日は美


容整体に通っていたし、今日もエステとは、エステ三昧にもほどがある。妻をエステ三昧させるほど甲斐性があると言えば聞こえはいいが、せめて亭主の夕飯くらいは用意しておけ。子どもがおらず普段一人で寂しいからという理由で飼い始めたイングリッシュ・コッカー・スパニエルのアイリスも、すぐに飽きて散歩すら業者任せだ。アイリスも寂しげな表情で俺を見上げている。

リンパを流すって言うけどそもそもリンパって何者? | 美肌マニアの美容情報

だいたいエステとはなんだ。人間は加齢とともに老いていくのが自然の摂理だ。その老化に抗おうとして、化粧品やエステや美容整形に頼るなんて、なんとも思いあがった愚かな人間のすることではないか。健康的で美しくいるためにメンテナンスが必要だというが、メンテナンスもなにも、我が妻は特になにもしていない。毎日頑張っている人間にはご褒美やメンテナンスが必要かもしれないが、好きなことだけして過ごしている妻に、なんの疲労やストレスが溜まろうか。彼女の贅沢、エステ三昧の日々に必要な費用を、一生懸命捻出している俺にこそ、メンテナンスや休息が必要なのだ。

リンパマッサージの方法、やり方 | オフィスですぐにできるリンパマッサージのやり方

そうは言ってみても、妻にベタぼれの俺は情けないことにそれを本人には言えない。子どもでもできればまた、親としての責任や、妻を子どもの母親として見ることもできただろうが、エステの効果も手伝ってか、妻は初めてであった当初の輝きをいまだ失っていない。惚れた者の弱みか。彼女のエステ代を稼ぐために明日も頑張るのだろう。